ブルーアンバー 健康

ブルーアンバーは万能石!特に健康面の効果絶大?【癒し効果も高い?】

ブルーアンバーの外観

樹脂が土の中に埋まり、そのまま化石になったものがブルーアンバーです。

 

琥珀は比重がたいへん低いため、海水に浮き、海水に打ち上げられることもあります。

 

このような琥珀はシー・アンバーと呼ばれ、陸地の鉱山から産出されるものはピット・アンバーと呼ばれています。

 

ブルーアンバーは150℃で軟化し、250〜300℃溶解してします。

 

 

ブルーアンバーの効果

 

ブルーアンバーは万能で、さまざまなパワーがあると言われています。

 

古来より富と健康を守る宝石として人気の石で、長寿や子宝にも効果的だといわれています。

 

特に浄化作用に大変効果的で、健康を強化し、精神をきれいにする作用があります。

 

風水では白虎の石とされていて、交渉力をアップし仕事の運気を上げ、富を手に入れる力になると言われています。

 

特にこの石は、ヒーリング効果がたいへん高い石といわれています。

 

普段からこの石を身に付けていると、穏やかな心で過ごせるようになるといわれていますし、不安な気持ちに襲われたとき、この石をそっと握りしめると心が落ち着くといわれています。

 

つまり、ブルーアンバーは、心と身体の両方を癒してくれるパワーストーンなのです。

 

ストレスや疲労など現代人の抱える問題に効果があるのがブルーアンバーと言えるでしょう。

 

悩みや苦しみを抱えたとき、この石はやさしく励まし、困難に打ち勝つ力と勇気を与えてくれます。

 

ブルーアンバーは生命力を高め、元気にしてくれるパワーストーンです。