ブルーアンバー 大地のパワー

ブルーアンバーは命の石!心身に力を与える?【大地のパワーが影響?】

ブルーアンバーの体への働き

アンバーという石は、クリスタルについで万能の力があるといわれているパワーストーンです。

 

この石は古来より不老長寿や妊娠や出産、また流産の防止など、人間の命の神秘に関わる大きな力があるといわれています。

 

中でもブルーアンバーは、身体に生命力を授ける力があり、体調不良など体の不調を取り去る力があります。

 

この石は各種内臓の働きを活性化させ、良好に導く力があります。

 

関節の痛みや胃腸の痛みにも効果的です。

 

痛みや不調を感じた時は、患部にブルーアンバーを当てると良いでしょう。

 

 

またこの石は、甲状腺や喉に関わる病気に用いられており、内分泌系の不調も整える力があるとされています。

 

さまざまな病気に効果的で、東洋ではアンバーを焼いたものが伝染病を防ぐ薬として使われていたといいます。

 

さらには、身体の毒素を排出する効果があるともいわれています。

 

ヒーリング効果が強く、精神を安定させるので、うつ病や心が沈んだ時に効果的です。

 

 

ブルーアンバーの持つ癒しの力

 

ブルーアンバーは、やさしい波動で心を穏やかにして癒してくれるパワーストーンです。

 

体質改善をしたい方、精神的な不調を抱えている方、不安を持つ方、対人関係がうまくいっていない方に効果的です。

 

ストレスや疲労など現代人の抱える問題に効果があるのがアンバーと言えるでしょう。

 

アンバーの中に封じ込められた大地のエネルギーは、持ち主に強力な浄化作用を与え、癒しを与えてくれます。

 

ブルーアンバーの癒しとは、ネガティブな感情を払い、生き生きとしたポジティブな生命力エネルギーで、持つ人を元気にしてくれる、たいへん明るいものといえるでしょう。